ワイン好きには嬉しい情報!ワインにはダイエット効果があった

ワインといえば抗酸化作用があることで知られていますよね。

 

含まれているポリフェノールには若返り効果も認められているのです。

 

心臓病の予防などの効果もあるとされています。

 

スーパードリンクといっても良いワインですが、ダイエット効果についても指摘され始めています。

 

こちらではワインと痩身の関係性、さらに注意点について解説します。

 

 

■ワインはなぜダイエットに効果的なのか?

 

・デトックス効果が期待できる!

 

赤ワインではなく白ワインのほうが効果的であることは、最初に述べておかなければなりません。

 

ダイエット目的として飲むのであれば、白ワインを選択しましょう。

 

白ワインのデトックス効果ですが、まずは便秘解消作用があります。

 

白ワインには有機酸と呼ばれるものが含まれています。

 

腸内の状態を整えてくれる機能を有しています。

 

腸内を弱酸性の状態に保つ効果があるので、善玉菌を優位にして、悪玉菌の数を減らしてくれます。

 

むくみにくくなる、といった効果も忘れてはいけません。

 

白ワインには「カリウム」と呼ばれる成分が多く含まれているのです。

 

カリウムには利尿作用があり、体内に蓄えられている水分を体外に排出させやすくしてくれるのです。

 

結果的に新陳代謝を高める、といった機能もあるので痩せやすくなります。

 

ダイエット中にはお肌が汚くなってしまうこともあります。

 

ビタミンやミネラルなどの摂取量が低減してしまい、その結果、古い角質がお肌の上にとどまり続けてしまうのです。

 

白ワインに含まれているポリフェノールにはカルシウムの吸収を良くして血行を高める、といった機能があります。

 

お肌にもしっかりと栄養が送られるようになり、ダイエット中の肌荒れを未然に防いでくれます。

 

 

■ワインをダイエット目的で利用するときの注意点

 

・飲み過ぎてはいけない

 

アルコールには、脂肪の生成を促進してしまう効果があります。

 

ですから、飲み過ぎてしまえば、ダイエット効果とは逆の効果を得てしまう可能性があるのです。

 

そもそもワインには心臓病に効果があることでも知られています。

 

しかし、医師たちは心臓病対策にワインを飲むことを進めていません。

 

それはなぜだかわかるでしょうか。飲み過ぎてしまうからです。

 

アルコールはどうしても後を引いてしまい、なかなかやめられません。

 

1杯でやめていればよいのですが、2杯3杯と飲み過ぎてしまいます。

 

その結果、健康効果・ダイエット効果もなくなってしまうのです。

 

ワインとの付き合い方には気をつけ下さい。




注目の人気記事@今、実力のあるダイエットサプリ使用感レビュー↓↓