ダイエットとリバウンドの繰り返し!リバウンドする原因とは?

何度ダイエットして痩せたとしても、また元通りに戻ってしまう、といった方が多いのは事実です。

 

こちらではリバウンドしてしまう原因に迫ります。

 

原因がわかっていれば、その対策をすることで、ダイエット効果を維持することも可能ですよね。

 

過去にダイエットの失敗経験がある方には必見のテーマです。

 

 

■食事制限に特化したダイエットを行っていませんか?

 

・食事制限ダイエットには大きな機関がある!

 

食事制限した生活がずっとできればよいですが、そうもいきませんよね。

 

目標体重が達成できたら、普段の食事に戻すことになるのです。

 

その生活が長く続くと、自然に体重は元通りになります。

 

リバウンドしてしまうのです。

 

食事制限ダイエットにはもう一つ大きな罠が隠れています。

 

身体に入ってくる栄養が少なくなると、身体は省エネモードになります。

 

「飢餓モード」とも呼ばれているのですが、消費するカロリーをわざと少なくします。

 

少ない栄養素でも身体を機能させられるようにして、生命を維持しようとします。

 

食事制限ダイエットをしても、ある時からぱったりと痩せなくなるのには、そんな飢餓モードが深く関連しています。

 

仮に食事制限ダイエットをやめたとしても、しばらくは飢餓モードが継続されます。

 

その結果、食べたものが身につきやすくなり、結果として太ってしまう、といった状態になるのです。

 

食事制限だけを頼りにしたダイエットは危険です。

 

なるべく他の方法と組み合わせて食事制限をしましょう。

 

 

■リバウンドしないためにはどうしたら良いのか?

 

・体を飢餓モードにしない

 

一定のカロリーは摂取してください。

 

断食に近いようなダイエットはお勧めできません。

 

身体に入ってくる栄養素が少なくなってしまい、すぐに飢餓モードに入ってリバウンドへ一直線です。

 

一方で食事制限はしつつも、一定のカロリーを摂取していれば、身体は危険を感じません。

 

飢餓モードに入ることなくダイエットを続行できるのです。

 

どこでおすすめしたいのが置き換えダイエットです。

 

食事をダイエット食品に置き換えることでダイエットを目指すのですが、全く食べないわけではありません。

 

しかも、体に必要な栄養素はしっかりと摂取できるように考えられているのです。

 

健康的なダイエットが出来ます。

 

 

・筋トレをダイエットに加える

 

消費カロリーを多くすることがダイエットの近道です。

 

食事制限が終わった後に、体型を維持するためには消費カロリーを高める必要があります。

 

そこに関わっているのが筋肉です。

 

筋肉が多ければ消費カロリーも増大して、食べたものが効率的に消費されるようになりますよ。




注目の人気記事@今、実力のあるダイエットサプリ使用感レビュー↓↓