気になりだした二の腕のタプタプをスッキリさせる方法

女性がダイエットを決断する理由として多くなっているのが二の腕の状態です。

 

二の腕のプニプニを感じて痩せたい、と思う方が多いのです。

 

こちらでは気になる二の腕を痩せる方法についてお話します。

 

とても簡単な方法もあるので参考にしてくださいね。

 

 

■軽い筋トレを実施する

 

・上腕三頭筋を鍛えること

 

上腕二頭筋は有名ですよね。力こぶの筋肉を指しています。

 

一方で上腕三頭筋は力こぶの裏側にある筋肉です。

 

要は、二の腕のところにある筋肉です。

 

そちらの筋肉を鍛えることで、二の腕の脂肪を効果的に減らすことが出来瑠葉になります。

 

勝手に消費していくようになるわけです。

 

上腕三頭筋を鍛える方法ですが、特に注目して欲しいのがペットボトル等に水を入れてカールアームを実施する、といった方法です。

 

カールアームは腕を鍛える代表的なトレーニング方法なのでイメージはしやすいでしょう。

 

500ミリリットルのペットボトルに水を入れて、両腕をトレーニングしてください。

 

1回あたり10回程度ずつで構いません。

 

筋肉をそれほど鍛えるものではないので、心配はしないでください、500ミリリットル程度の重さであれば、ムキムキになる心配はありません。

 

 

・ウォーキング時に重りを持って行うのもおすすめ

 

500ミリリットルのペットボトルに水を入れて持ちながら歩く、といった方法もおすすめです。

 

腕を振る時に、上腕三頭筋も使うので、脂肪が消費しやすくなるのです。

 

ウォーキング自体にも痩身効果があり、全身が痩せられるかもしれません。

 

一石二鳥のトレーニング方法です。

 

 

■リンパマッサージを行うこと

 

・肩まわりなどをマッサージすること

 

リンパの流れが滞っていると、むくむ可能性があります。

 

それが二の腕である可能性も捨てきれないのです。

 

食事量がそれほど多くないのに、二の腕がパンパン、といった場合には浮腫の症状が関わっているケースが考えられるんですよ。

 

リンパの流れを良くするためには、リンパマッサージがおすすめです。

 

アロマエステ店などで対応してもらうころもできますが、お金がかかってしまいますよね。

 

10,000円以上かかってしまうことも珍しくありません。

 

しかし、そんなお金をかける必要はありません。

 

自分でリンパマッサージをすることも可能なのです。

 

肩口や鎖骨のあたりをマッサージすると二の腕のリンパの流れが良くなります。

 

その辺りにリンパの流れる管が配置されているのです。

 

お風呂に入っている時に行うと、特にリンパの流れが活性化しやすいのでおすすめですよ。




注目の人気記事@今、実力のあるダイエットサプリ使用感レビュー↓↓