今流行りのファスティングダイエットの効果と注意点とは

いま女性の間で大いにブームとなっているダイエット方法がファスティングです。

 

実際に多くの方が導入しており高い効果を得ているのです。

 

しかし、ファスティングダイエットは効果が高い代わりにマイナス面もあります。

 

こちらでは、効果と注意点について徹底解説します。

 

ファスティングダイエットを行おうと思っている方には必見のテーマです。

 

 

■ファスティングダイエットの効果とは?

 

・高いダイエット効果あり

 

そもそもファスティングダイエットとは、普段の食事を減らし、そのかわり健康的な食品で置き換える、といった内容になります。

 

カロリーを大幅にダウンすることになるので、高い確率でダイエットが成功できるのです。

 

食べる量が減れば当然体重も減りますよね。

 

たとえば、1食600キロカロリーで置き換え食品が200キロカロリーなら400キロカロリー摂取量を減らせるわけです。

 

このケースでは、400キロカロリーが確実に痩せられる、となります。

 

運動ダイエットや完全な断食ダイエットに比べるとリスクも少ないです。

 

 

・基礎代謝量がアップする

 

何に置き換えるかで大きく異なってくるのですが、たとえば酵素ドリンクなどを置き換えると、基礎代謝量がアップします。

 

酵素には代謝をアップさせる機能があるからです。

 

デトックス効果もあり、むくみの原因のリンパなどの流れも良くしてくれます。

 

お肌の調子も良くなる、といった効果が得られます。

 

 

・精神的に安定する

 

ファスティングダイエットをすることで腸を休める事にもなります。

 

また腸に良いとされる食物繊維や乳酸菌などを取る機会も多くなり、善玉菌が優位になるのです。

 

腸内環境がアップすると、セロトニンが活発に分泌されます。

 

セロトニンにはうつや不安を改善させる、といった作用がある大事な物質であり、心の安定に大きな役割を果たしてくれます。

 

 

■ファスティングダイエットの問題点

 

・摂取カロリーが少なくなってしまう

 

ファスティングダイエットの影響で栄養不足になってしまう可能性があります。

 

1日2食置き換える、といったダイエットを長期的に続けてしまうと、どうしても特定の栄養素が足りなくなってしまいます。

 

タンパク質や糖質不足に陥ってしまうのです。

 

ファスティングダイエットを行うときは、1日あたり1色の限定してください。

 

いきなり痩せようとは思わないことも肝心です。

 

1日あたり1食置き換えダイエットを実施し、他の2食はいつも通りに食べれば、栄養不足に陥る可能性は極めて少なくなります。




注目の人気記事@今、実力のあるダイエットサプリ使用感レビュー↓↓