溜まった老廃物をデトックス!代謝が上がれば痩せやすい体に

ダイエットの達成を阻害しているのが老廃物です。

 

老廃物が溜まっている事自体がダイエットの達成を妨げていますし、老廃物がたまる体内環境自体にも問題があります。

 

こちらでは老廃物をデトックスするためにはどうすればよいのか、といったことをお教えします。

 

むくみの症状がでている方は、体内に老廃物が溜まっています。

 

ダイエットを考えており、しかも「むくみ」やすい、といった方は必見です。

 

 

■水を積極的に飲むこと

 

・水不足が老廃物がたまる原因になることも

 

意外に感じるかもしれませんが、水の摂取量が足らないと老廃物は外に排出されません。

 

逆に水をたくさん飲むことで水太りのような状態になると思っている方もいますが、それは誤った考え方です。

 

水を積極的に摂取すると、尿などで水が排出されるようになります。

 

要は、デトックス機能が刺激を受けて、老廃物が体外に押し出されやすくなるのです。

 

水を飲んで太る、といったことはありません。

 

安心して飲んでください。

 

 

・1日あたりどれくらい飲めばよいの?

 

1.5リットル位を目標にしてください。

 

もちろん食べ物からも一定の水は摂取していますが、その他にも1.5リットル位は摂取しておくべきなのです。

 

ちなみに3リットル以上飲むとナトリウム不足になってしまい、水中毒を起こすので気をつけてくださいね。

 

 

■定期的に運動をすること

 

・汗をかく事自体がデトックスになる

 

汗を書きにくい、といった方もいるかもしれません。

 

しかし、汗からも老廃物が排出されることを考えると、定期的に体を動かして汗をかく、といったことは極めて重要なのです。

 

定期的な運動ですが、できれば長時間汗をかいていられるような有酸素運動がおすすめです。

 

ジョギングやウォーキング、サイクリングといったものを実施しましょう。

 

水泳もよいですが、のどが渇いていることに気づきにくいスポーツなので、必ず水を飲んだ上で行ってください。

 

 

 

■ファスティングダイエットを実施すること

 

・内蔵を休めること

 

ファスティングダイエットとは、置き換えダイエットを指しています。

 

1日あたり1食程度をカロリーの低いものに置き換えます。

 

大きなメリットとして内蔵を休める、といったものがあるのです。

 

胃腸などが働き過ぎていることで機能停止状態に陥っている方もいます。

 

そんな方は便秘になりやすく、老廃物が体内にたまりやすいです。

 

ファスティングダイエットをすると内臓を休めることになります。

 

結果的に、排出機能をアップさせることにもつながってくるのです。




注目の人気記事@今、実力のあるダイエットサプリ使用感レビュー↓↓