5キロも痩せたのに見た目が変わらない!その理由とは?

体重計に乗って5キロも痩せた、と喜んでいても、見た目に変化がなければ何の意味もありませんよね。

 

実はそんな、見た目に全く変化がなかった経験をしている方が非常に多いのです。

 

こちらでは体重は減ったにもかかわらず、なぜ見た目が変化しないのか、といった理由に迫ってみます。

 

効率的なダイエットをするためにも非常に大事なテーマです。

 

 

■脂肪が減っていない!

 

・減っているのは筋肉かも知れない

 

ダイエットは脂肪を減らすために行いますよね。

 

しかし、ダイエット中に減ってしまうのは脂肪だけではありません。

 

筋肉が減ってしまうケースも非常に多くなっています。

 

過度な食事制限をしてしまえば、タンパク質を摂取しませんよね。

 

筋肉の原料が体内に入ってこないことになるので、筋肉自体がどんどん少なくなってしまうのです。

 

筋肉と脂肪の重さの違いにも注目しなければなりません。

 

たとえば、一般の方が100キロあると非常に太って見えますよね。

 

一方で、プロレスラーやレスリングの選手が100キロあっても太っては見えません。

 

この違いはどこにあると思いますか。

 

筋肉で重い場合には、太って見えません。

 

一方で、脂肪がたくさんある場合には太って見えてしまいます。

 

実は、筋肉の重さと脂肪の重さは全く違います。

 

脂肪自体は筋肉に比べると非常に軽いのです。

 

仮に1キロの筋肉と1キロの脂肪を比べると、何倍も脂肪の方が大きいんですよ。

 

筋肉であれば締まって見えますが、脂肪だと膨張して見えてしまいます。

 

脂肪が5キロ少なくされば、見た目には大きな違いとなって現れるはずです。

 

しかし、5キロ減っても同じようなのであれば、減ったのは筋肉と考えて間違いありません。

 

ダイエット失敗と言っても過言ではないので、あなたのダイエト法は間違っています。

 

他のダイエット方法に切り替えるべきです。

 

 

■筋肉を維持して脂肪を減らすためにはどうすればよいのか?

 

・タンパク質を摂取すること

 

お肉を食べると太ると思っている方もいるかもしれません。

 

確かに、脂質の一部は脂肪になります。

 

しかし、炭水化物ほど脂肪になりやすいわけではありません。

 

脂身を切り取って食べる、といったことを行えば問題ないのです。

 

お肉以外にもタンパク質は大豆製品でも摂取できます。

 

様々な食材から効率的にタンパク質を摂取して筋肉を維持しましょう。

 

 

・脂肪燃焼系サプリを利用する

 

脂肪燃焼系サプリは、脂肪を効率的に減らす成分を含んだサプリメントです。

 

ダイエットの目的は脂肪を減らすことです。

 

ダイエットを成功したければ、ダイエットサプリメントは活用しましょう。




注目の人気記事@今、実力のあるダイエットサプリ使用感レビュー↓↓